So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

入力診断テスト実施中『Work Connection』 [パソコン・インターネット]

シェアブログfuに投稿
 IT企業やOA関係の職業ではなくても、最近の就職に入力スキルは必須になっています。
 人材派遣に登録している方は登録・更新時に毎回試験を受けるので、ある程度自分の実力を知っていると思いますが、育児の合間に在宅ワークを考えている方には見当もつかないのではないでしょうか。
 blogやWebを運営している方は日頃から入力しているので自信があるかもしれませんが、好きなことを打つ訳では無いので、想像しているよりも低いと考えた方が良いでしょう。
 在宅ワークの場合は特に歩合制が多いので、自分がどれだけ稼ぐことが出来るのか、働く前に調べておくと報酬が計算しやすいと思います。
 本格的な在宅ワークを考えている方は、一度自分の実力を1,000円で確認しては如何でしょうか。
 簡単な手続きで「所要時間」「問題総文字数」「総入力数」「入力スピード(○文字/時間)」「誤入力数」「正解率」「一文字あたりの料金(0.1円で計算)」「時給換算(○円/時間)」まで解るので、とても便利です。

click!
 受験資格に制限はありません。入力診断テストの内容は約1,000文字程度の問題となっています。
 まずは、自分の実力を知るところから。
この記事に点数をつける


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 1

コメント 2

あじゃあじゃ

最近、他所で簡単な入力テストやってみたんですけど、確かに自分が思っているよりはるかに低かったですね~前に一度、世界一とかいう人のブラインドタッチをネットで見たことがあるんですけど、人間業とは思えませんでしたよ!?
by あじゃあじゃ (2007-05-19 13:22) 

山倉ふう

>あじゃあじゃサン
高校時代に入力スキル2級までは取得したのですが、今は随分実力が落ちたと思います。
1級以上はローマ字入力では無理なのではないかなぁ…と思いますね。
ブラインドタッチ世界一かぁ…何か手当てがつくと良いのに。
「世界一手当」…駄目か!!
by 山倉ふう (2007-05-19 13:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。